最近のトラックバック

ウェブログ・ココログ関連

2016年10月 6日 (木)

マトンを買っていたお店が最近売切れが多い理由。

我が家は常に借金が絶えないのですが、中学生男子2名と食いしん坊中年2名は美味しいものに目がなく、焼肉なんかも好きです。年に2回ぐらいは牛肉を買いますが、それでは足りないので、3回ぐらいはジンギスカンにします。ラムでは物足りないのと、マトンのほうが安い(鶏肉並み)ので、わざわざマトンを取り寄せて買っています。

アジア人を中心とした外国人コミュニティのお店が大阪にはたくさんあり、たぶんそこでもマトンが買えるのだろうとは思いますが、日本人は日本人から買ったほうが経済学的にも良いのではなかろうかと、日本人相手の店で買っています。ニュージーランドの羊のようですが。

ところが、このごろどうも欠品というか「品切れ」が多い。この店は、どちらかというとメジャーではないマイナー肉が買える、ちょっと変わった店で、普通の日本人なら食べないラパンだとかピジョンだとかのようなフランス料理向けから、丸鶏・丸鴨・丸七面鳥といった米英向けまであります。たぶん、羊肉よりそっちがメインのはず。

羊肉の人気がまた高くなっているからかな? と思っていたのですが、どうも楽天市場に出店しているらしいことが最近わかりました。楽天市場で買えば楽天ポイントが溜まるから僕もそうしようかと思ったのですが、店のオリジナルサイトよりちょっと高い。汎用性のある楽天ポイントをもらったとしても。ちなみに、店のオリジナルサイトでも、100円ごとに3ポイントがもらえます。100ポイント単位で100円分のお支払いに使えます。

2009年5月20日 (水)

桃山学院高校・名門

このブログが「桃山学院高校・名門」で検索して引っかかるようで(検索フレーズランキング10位)、ということはそういうフレーズを思いつく人が少なからずいるということですね。

確かに桃山学院高校といえば大阪で最も古い高等学校らしいですし、僕らのときは第二次ベビーブーマーの受験戦争時代だからそうでもありませんでしたが、どちらかというと育ちのいい人が集まる学校だと思いますし、OBであることは人生において誇りに思える(特に年齢層が上がれば上がるほど)と思います。

僕らのときはたぶんこの学校の一番の低迷期だったと思いますが、今はまた「名門」らしい学校に戻っているように思います。そのためには、僕らのときにあまりにも天真爛漫というか自由すぎた部分(ほとんど大学生並みだった)が、改められたようにも聞きます。朝の自主学習というか小テストなんかもやっているみたいですね。放課後も勉強しているみたいだし。あるいはコース選択によっては、昔ながらの自己責任に基づいた状況も可能なのかもしれません。

まあ親には大変申し訳ないですが、そもそもそれなりの学力がないと合格しない学校ですから、仮に3年間楽しく若気に至り的に自由奔放なハイスクールライフを送ったとしても、1年浪人したらそこそこのレベルに追いつき、有名大学に合格する人が僕らのときは多かったです。僕は浪人してもあんまり勉強しませんでしたが、まあ何とかなりました。経済的に余裕があれば、こういう学校の存在価値は十分あると思います。何しろ「名門」ですから。過去の歴史だけは変えようがないです。

2008年12月 1日 (月)

40000アクセス

あんまり自分のブログを自分では見ることってありませんが、なんとなく見てみると、アクセスカウンターが39995でした。「もうすぐ40000か」と思いつつ、よそでは「キリ番」というのを気にしているなあと思って、ちょっと経ってまた見てみると、39999でした。「好機到来」と思って、自ら「40000アクセス目」をいただきました。

「個人的な備忘録」だから、いいでしょう。

1年3ヶ月毎日更新して、この項目(記事)が453個目です。初めのうちは1日に30アクセスぐらいでしたが、記事数が増えたり検索サイトのブログリンクに引っかかったりしたおかげで、今年の春ごろからコンスタントに毎日平均100アクセスあり、そこからあまり増えないのがまあ限界なのかなと思いつつ、惰性でやってます。新聞の4コマ漫画連載の気分ですね。

2008年9月18日 (木)

Yahoo!ログール

今月に入ってからYahoo!ログールというのを右側に貼っていますが、いまだによくわかりません。訪問者数だけではなく、訪問者の地域や職業などがわかるというのですが、@niftyのブログ管理者ページのアクセス解析と数がかなり違うし(230UU→170UUなど)、地域は比較的信頼できそうな数字なんですが、それ以外はほとんど「解析できません」だし。もうちょっと様子を見てから、外すことも考えています。

Yahoo!は検索はいいのですが、それ以外がいまいちなんですよね。通販は結局楽天の方が使いやすいし、音楽配も専門サイトの方がいいし、道路交通ナビゲーションも僕の場合は世界最強のHondaのinternavi Premium Clubが使えるし。なんだかよくわからない課金がずっと続くから、問い合わせをしたらなんだかよくわからない説明が返ってきて、それに対して問い合わせても返事がなく、でも翌月から課金が止まったなんて、明らかに怪しいと思いませんか? こっちは何も操作・手続きしていないのに。

2008年9月 7日 (日)

個人的な備忘録1周年

昨年の9月7日に初めて今日で丸1年になりました。個人的な備忘録のつもりですが、制限なく公開しているおかげで、検索サイト経由で毎日100人ぐらい訪問していただいてます。他人が読んで面白いかどうかはわかりかねますが、面白くない証拠に再訪率はすごく低い(5%ほど)です。

インターネットの世界には疎いのですが、検索サイトが勝手にレジャー特集でリンクしてくださるので、急にアクセスが増えてビックリします。でも1日あたりアクセスが一番多かったのは、「硫化水素」でした。次がリンクを貼っていただいた「クローネンベルク」と「水晶浜」です。今までのトータルで一番アクセス数が多いのが「MF-HG50-7」です。僕が買ったときで残り数個だったので、もう完全になくなっていると思います。

本来「ブログ」とは日記であるはずのところを、あまり日記ではないような内容が多いので、今後は日記らしいものを増やしたいと思います。また「個人的な備忘録」なので、「こういう人もいるのだな」ぐらいでとどめておいてくださることを切に願っています。

2008年6月20日 (金)

「トヨタ 嫌い」でヒット?

アクセス解析で「ワード・フレーズ」を見ていると「トヨタ 嫌い」でヒットしていて苦笑しています。確かに僕はトヨタ車が嫌いですが、企業姿勢として「お客様は神様です」といいながら「お客様への貢献の仕方に疑問がある」ところは好きではありませんが、とても優れた優秀で優良な企業だと思います。その製品も、僕の考える理想とは違うところもあるので嫌いな部分が多いのですが、大したものだと思うところも多々あります。

例えばディーラーのサービス技術の高さなんてすごいです(トヨタ本体が力を入れているはず)。点検に出して帰ってくると、必ずとてもわかりやすく「うん、よくなっている」と思います。一般ユーザーの目にはつかない、車体のいろいろなところに空間の無駄があって、それは部品の共有化が進んでいるからというのもあるでしょうが、整備時に手や工具が入りやすいということでもあると思います。トータルで総合的にいろいろよく考えられたうえでそうなっていて、なおかつコストダウンが徹底的に追及されているのですから、本当に大したものです。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ