最近のトラックバック

« ジョゼと虎と魚たち(映画) | トップページ | 旬魚と地酒 鱻(SEN) 京橋コムズガーデン店 »

2017年9月 9日 (土)

天保山アニパ

配偶者が「カメやアルパカと触れ合いたい」というので、生駒山上遊園に行こうと思ったら、もう動物園みたいなものはなくなってしまっているようです。以前はケーブルカーの駅のそばにあったのですが。

おおさか府民牧場もないし、しょうがないから探してみたら、カメと触れ合えるところは、天保山アニパが一番近そうでした。配偶者は自家用車で行く気満々でしたが、このごろ電車派になっている僕が「駐車場代などを考えると、ぜひ電車で」と提案すると、「では鉄道に馴染む練習ということで」と同意いただき、電車で行きました。

自家用車で行くと、高速道路代が1,000円以上かかって、駐車場が2,000円。電車なら、定期券がある僕は地下鉄代だけで往復560円、JR代もかかる配偶者はちょうど1,000円。約半分で済みます。しかも、地下鉄乗り放題の1日乗車券「エンジョイエコカード」は600円で買えるので、4区(320円)以上地下鉄に乗る人は、往復乗るならこれのほうが得だし、1回でも途中下車するなら(初乗り180円だから)得です。僕は乗り気だったのだけど、配偶者は寄り道したくないみたいで、今回はパスしました。

天保山アニパは、入園料が中学生以上600円で時間無制限ですが、どんなに長くいても1時間ぐらいで飽きると思います。カメ・げっ歯類・犬猫・アルパカとフクロウがいるだけだから。触れるのはフクロウ以外で、犬猫も抱き上げるのは禁止だとか、顔と頭以外触るなとか、小うるさいルールが満載です。まあ、ものすごいたくさんの人が入れ替わり立ち代りやってくるから、動物たちのストレスを考えての配慮でしょうが。

犬猫の人スレ具合は最高で、慣れているのを通り越して腹立たしくさえあります。悟りを開いた仙人級かもしれません。カメやげっ歯類は、まあ普通な感じ。フクロウは触れませんが、怖いから触ろうとは思いません。指ぐらい噛みちぎられそうですから。

いろいろな動物を触った結果、カンガルーの触り心地が抜群だということがわかったのが収穫でした。ネコの腹を触ることができたら、と思いましたが、きっとカンガルーのほうが触り心地は良さそうです。

« ジョゼと虎と魚たち(映画) | トップページ | 旬魚と地酒 鱻(SEN) 京橋コムズガーデン店 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/65752933

この記事へのトラックバック一覧です: 天保山アニパ:

« ジョゼと虎と魚たち(映画) | トップページ | 旬魚と地酒 鱻(SEN) 京橋コムズガーデン店 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ