最近のトラックバック

« 大阪環状線から103系勇退。 | トップページ | あん(映画) »

2017年9月13日 (水)

ヴァイブレータ(映画)

ゆるいあらすじだし、あんまりお金もかかっていなさそうだけど、まあ面白い映画でした。もともと僕は、寺島しのぶは嫌いじゃないというよりは好きですが、まだ若かった(2003年の映画だから30歳)ということもあって、可愛いと思いました。

トラックの運転手とアルコール依存の女の人の行きずりのロードムービーですが、孤独な男女同士が接点を持ったらそうなるだろうなという、違和感のない展開で95分間飽きずに観ていられます。

最後も自然にすっきりハッピーエンドといえるから、いい気分になりました。女性からは「男にわかるのか?」という意見がありますが、男が見ても、それは女性が持つ感想とは違うのだろうけど、面白く観ることができたと思いました。ヒントは、夜中に一人で長距離ドライブをしたことがあるかどうかと、その心理状況に共感できるかどうかですね。

« 大阪環状線から103系勇退。 | トップページ | あん(映画) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/65756991

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイブレータ(映画):

« 大阪環状線から103系勇退。 | トップページ | あん(映画) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ