最近のトラックバック

« 冷たい熱帯魚 | トップページ | 新しいCIVICのCM »

2017年8月12日 (土)

白ゆき姫殺人事件

グロい映画(冷たい熱帯魚)を観たので、口直しに軽いものを観てみました。井上真央が菜々緒をメッタ刺しにして火をつけたんじゃないかと、警察じゃなくて世間(マスコミとネット)が疑って、子ども時代の交友関係や家族を巻き込んだ大騒ぎになるけど、犯人は蓮佛美沙子でしたという映画。湊かなえ原作。

なぜメッタ刺しにして火をつけたのかも含め、事件の背景は説明されます。事件をミスリードした(というか、蓮佛美沙子に利用された)綾野剛も制裁を受けるので、すっきりハッピーエンドです。こういうわかりやすい話はいいと思います。

いろいろな意見もあるでしょうが、井上真央は地味な役を頑張ったと思いますが、何かパッとしませんでした。一番印象的だったのは蓮佛美沙子だと思いました。まあ、犯人ですから目立つわけですが、「何か上手いな、この人」と思いました。菜々緒に火をつけて「きれい」というあたりが特に。

原作を読んでみたいと思ったので、今度探します。

« 冷たい熱帯魚 | トップページ | 新しいCIVICのCM »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/65639322

この記事へのトラックバック一覧です: 白ゆき姫殺人事件:

« 冷たい熱帯魚 | トップページ | 新しいCIVICのCM »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ