最近のトラックバック

« サッポロ生ビール黒ラベル《パーフェクトデイズ2017》 | トップページ | 京阪特急に感心しました。 »

2017年7月11日 (火)

JR京都駅まで行く方法。

家からJR京都駅まで行く方法は、たくさんあります。最近は各種アプリやサイトで検索できますが、それ以外にもベストな方法があるはずです。最も標準的な方法は、大阪駅に出て新快速で行く方法。1時間しかかからず、最速です。まじめに切符を買うと1080円、大阪駅で分けると300+560=860円。

安く済ませるなら、河内磐船(河内森)から京阪で東福寺まで行って、最後歩く(800m)か1駅JRに乗って160+370+140=670円と1時間40分ほど。他には、京田辺(新田辺)まで行って近鉄の320+400=720円(75分)や京橋から京阪の220+400+140=760円など。松井山手から京阪バスの240+500=740円というのもあります。

今回、往路はJR新快速のパターンにしました。私鉄を使う方法より高いとはいえ、新幹線で行くのと2分しか違わない(某乗り換えアプリの検索結果。出発時間の関係でたまたまでしょうが)のに新幹線特急券の分(2,000円)安いのは魅力的です。

復路はかなり悩みましたが、①(高くつくけど)近鉄に乗りたい ②京阪特急にも乗りたい ③京阪交野線に乗りたい を満たす、近鉄で丹波橋まで行き、京阪特急で枚方市に行き、そこから京阪交野線とJR学研都市線のパターンにしました。210+350+160=720円と、実測で62分でした。実は所要時間がJR新快速と同じだったりします。というか、検索アプリより、近鉄電車が5分ほど早く丹波橋に着いているような気がするんですよね。さすが近鉄なのか、アプリの不備なのか。

« サッポロ生ビール黒ラベル《パーフェクトデイズ2017》 | トップページ | 京阪特急に感心しました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/65516788

この記事へのトラックバック一覧です: JR京都駅まで行く方法。:

« サッポロ生ビール黒ラベル《パーフェクトデイズ2017》 | トップページ | 京阪特急に感心しました。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ