最近のトラックバック

« うな炭亭(浜松市中区) | トップページ | 新東名高速道路を(一部ですが)走りました。 »

2017年6月19日 (月)

ブランオーシャン(静岡市清水区)

清水駅前の静岡市東部勤労者福祉センター(清水テルサ)8回にある展望レストランで、ランチタイムのコース料理を食べました。前菜・パンとチーズ・魚・肉・ソルベとデザート・コーヒーのちょっと略式(サラダがなくてスープがあるようなないような)コースです。

あらかじめ用意されたカトラリーは箸(chopsticks)とデザートスプーンとスープスプーン。まあ、とにかく箸で食べろということでしょう。

前菜は桜海老としらすのカルパッチョ風。前日から散々この組み合わせは食べているので「またか」と思いますが、洋風だからちょっと趣向は変わっています。でも、結局醤油味か天ぷらでで食べるのが一番我々の口にあっていると思いました。

生ハムとチーズがパンと一緒に出てきました。オープンサンドみたいにして食べます。次に魚が出てきました。赤魚みたいな白身魚が根菜入りのひたひたの汁の中に入っています。順番から考えて「スープ」兼用と解釈できなくもありませんが、どうやって食べろと指示がないからそのまま箸で食べます。結局、このお汁をスープスプーンで飲むのが正解だと、デザートが着たときにわかりました。

続いて和牛ステーキが出てきました。ちょっと韓国風(ごま油とコチュジャン入り)のソースがかかっています。なかなかいいお肉で、たぶんこの日一番材料費が高そうな(2,500円ぐらい)肉でした。

最後にアップルパイのソルベ添えとコーヒー。フレンチローストの正しいコーヒーを久しぶりに飲んだ気がしました。アップルパイは、自家製だと思いますが、オーソドックスなもの。ソルベは、色がカシスっぽかったですが、正体不明。まあ甘くて酸っぱくてさっぱりしたソルベらしいソルベです。

これで、一説によると飲み物別で5,000円だそうですが、まあ適正価格でしょう。条件がよければ富士山が見えるという場所代も考えれば、結婚式の2次会などのパーティーに最高でしょう。

« うな炭亭(浜松市中区) | トップページ | 新東名高速道路を(一部ですが)走りました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/65402300

この記事へのトラックバック一覧です: ブランオーシャン(静岡市清水区):

« うな炭亭(浜松市中区) | トップページ | 新東名高速道路を(一部ですが)走りました。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ