最近のトラックバック

« ザ・ホテル・カレールウ 香り高い中辛(ハウス食品) | トップページ | ペヤングソースやきそば(まるか食品) »

2017年6月14日 (水)

兵庫県立美術館まで電車で行きました。

一番普通の手段は、JR学研都市線と東西線を乗り継いで、灘駅まで行ってそこから歩くこと。でも、僕は京橋までの定期券があるけど、そこから運賃が550円かかります。配偶者は定期券がないから710円です。ので、大阪駅まで行って、阪神電車に乗ることにしました。大阪まで300円、梅田から岩屋も300円。

阪神電車に乗るのは4回目ぐらい。うち3回は甲子園球場に行ったので、それ以外のところに行くのは初めて。よく、山手のお上品なところを走る阪急、海沿いの賑やかなところを走る阪神、その間(というかじゅうぶん大衆的)なJRと言われるとおり、というより甲子園球場でタイガースの試合があるからでしょうが、梅田で電車に乗ったときに黄色い空気を感じて吐きそうになりました。

京阪も阪急もそうですが、阪神の駅間も大変短いです。前の駅から次の駅が見えていることが多い。各駅停車に乗ると、本当にバス並みに停まります。一方、特急が甲子園に停まるのはしょうがないとして、やたらとぶっ飛ばすのもまあいいとして、新幹線と同じ標準軌とは思えないぐらいガタンガタン揺れます。ぶっ飛ばすのなら、保線整備をちゃんとしてほしい。

自家用車で行くと高速道路代・駐車場代・ガソリン代がかかるのと、僕が都会には気楽な電車で行くの好きなのと、電車でのお出かけに慣れていない配偶者に慣れてもらおうと電車で行きましたが、僕も配偶者もちょっとくたびれました。阪神電車のせいではないと思いたいですが、きっとそうだと思います。今度はお金が余分にかかっても、直通のJRだけで行ってみたいです。

« ザ・ホテル・カレールウ 香り高い中辛(ハウス食品) | トップページ | ペヤングソースやきそば(まるか食品) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/65374035

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県立美術館まで電車で行きました。:

« ザ・ホテル・カレールウ 香り高い中辛(ハウス食品) | トップページ | ペヤングソースやきそば(まるか食品) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ