最近のトラックバック

« 黒い靴を久しぶりに履いてみたら、変な感じ。 | トップページ | ゴールデンカレー(S&B) »

2017年5月31日 (水)

44歳で初めて目前で現(行犯)逮(捕)現場に立会いました。

朝、出勤するため京橋駅から環状線に乗りました。目の前で4扉の旧型車両が無理やり乗り込むおっさんのせいで出発が遅れそうになっていて、僕の前にも「そんな無理しなくても、すぐ次のが来るのに」という人が50人ぐらいいて、次に来た3扉221系に乗りました。出発してまもなく、おっさんの「おい、こら、なにしとんじゃ」と声が聞こえ、言われた人がモコモコ反論していると「触ったやろ? 警察や。見てたんや」とおっさんが畳み掛け、同時に女の子が泣き出しました。女の子の横にいた、「ヒメゴト(峰浪りょう)」の「由樹ちゃん」みたいな女性(最初は友だちかと思ったけど、女の子が高校の制服姿だったから警察官らしい)が「怖かったやろ。もう大丈夫やで」と慰め、もう1人のいかにも警察官らしい身長158cm体重53kgぐらいの黒パンツスーツに白シャツ黒セル縁メガネの女性と3人で桜ノ宮で降りました。

その周辺の人が遠巻きになったので、僕は「チャンス到来」と思ってもっとよく見える場所に移って観察しました。ちょうど逮捕の時間の告知中みたいで、「午前8時32分、現行犯逮捕やから」と言いながら、なんじゃもんじゃと「こんだけの警察官が見とるんやから、グツグツゆうな」と3人ほどで取り囲んで説諭中でした。さらに別の警察官らしい人が、走行中の電車の中でしたが、「8時32分、現逮しました。天満で降りてタクシーで行きます」と通話し、LINEで「逮捕」とトークしました。前々から目をつけていた被疑者を張り込んでいたものと思われます。

痴漢は絶対に許されない卑劣な犯罪ですが、今回の女子高生、どう見ても触りたくなるようなタイプじゃなかった(地味でおとなしそう。「由樹ちゃん」みたいな警察官のほうが、僕にはよっぽど魅力的で触りたくなる気持ちが理解できる)から、人の好みはそれぞれと思う一方、被害にあった子も自分が触られるなんて思いもしなかったのかもしれません。もしかしたら、いかにも「触ってください」ていう子よりそういう子のほうが触り甲斐があるのだとすれば、さらに許されないことだと思いました。

あの女子高生、桜ノ宮で降りて、被害届を出さなきゃいけないから今日は学校を休むのかな? とか早期開放されたとしても、学校に行く気になれないんじゃないかな? とか心配になりますが、「今度はペンチを持って捻ってやろう」ぐらいの意気で頑張って奮起してほしいものです。普段はろくに捜査もせず証拠を捏造したり組織ぐるみで悪事を働く日本最大の暴力集団のイメージが強い警察が、この件に関しては「よくやりました」と思いました。というか、「よくやりました」のほうが多いんだろうけど、ときどき(「稀に」ではなく)悪いことをするからイメージが悪いんです。

« 黒い靴を久しぶりに履いてみたら、変な感じ。 | トップページ | ゴールデンカレー(S&B) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/65293805

この記事へのトラックバック一覧です: 44歳で初めて目前で現(行犯)逮(捕)現場に立会いました。:

« 黒い靴を久しぶりに履いてみたら、変な感じ。 | トップページ | ゴールデンカレー(S&B) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ