最近のトラックバック

« AGAIN アゲイン(NIKKATSU) | トップページ | ニッキ飴めさまし »

2015年11月 8日 (日)

スターシップ・トゥルーパーズ

BOOK OFFで500円で売っていたので、よっぽど買おうかと思いましたが、カマキリに首をはねられ、身のほうをむしゃむしゃ食べられたり、容赦なく人間がバラバラになったりするというと聞いているので、結局買いませんでした。レンタルにも、もうないみたいなんですが。

宇宙移民していたら昆虫の星で先住昆虫の怒りに触れ、逆に地中を攻撃してきたことに端を発する宇宙紛争映画。

矢作俊彦さんの「ららら科學の子」に出てきて、ほかの映画やウルトラマンまで引き合いに出してきて、重要なシーンというかエピソードになるのですが、「点子ちゃんとアントン」「猫のゆりかご」など、「ららら科學の子」に出てくるものを後追いしている僕としては、外せないものであるところが悩みです。

« AGAIN アゲイン(NIKKATSU) | トップページ | ニッキ飴めさまし »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/62617228

この記事へのトラックバック一覧です: スターシップ・トゥルーパーズ:

« AGAIN アゲイン(NIKKATSU) | トップページ | ニッキ飴めさまし »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ