最近のトラックバック

« 瓶ビール | トップページ | 食器洗い乾燥機② »

2014年6月18日 (水)

東京土産

配偶者が東京に行ったので、お土産を買ってきました。僕が関東に最後に行ってからたぶん10年近く経っているので、何がナウでヤングなお土産なのか知る由もございませんが、上野動物園のサンショウウオぬいぐるみと、崎陽軒のシウマイと東京駅で地雷也の天むすを買ってきてくれました。

僕が最後に関東に行ったのは、記録をひも解いてみると2007年12月の横浜です。このときすでに僕は、関西が如何に閉塞状況にあるのかということをまざまざと肌に感じましたが、食いしん坊の僕は、特に食べ物について強い衝撃を受けました。僕が高校生のころ、まだバブル真っ最中の1989年ごろですが、当時はまだ東京の食べ物は「美味しいものは超高くて、まずいものも高い」という感じで、大阪には「安くて美味しい」ものがまだありました。それが、2007年にはまったく逆転していることを確認したのです。現在の大阪で安くて美味しいものは、本当に探さないと見つかりません。安い店はものすごくまずいか体に毒で、美味しいものは超高い。やはりお金があるところにいいものが集まるのが経済の道理であり、いいものが集まるから、安くて美味しいものもそこには存在するのでしょう。

というようなことを再確認したのは、自分なら何を東京土産にするか考えていて、いま流行っているお土産というのを見ていたら、八女抹茶を使った和菓子や紀州産葡萄実山椒を使った佃煮などがあって、「ああ、いいものは関東に」と悔しくなりました。配偶者の実家は高級イチゴ(市価1パック1,000円以上)農家ですが、関西を飛び越えてほとんど関東に出荷されていると聞いた覚えがあります。

« 瓶ビール | トップページ | 食器洗い乾燥機② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

I’d prefer to uslysht a bit far more on this subject

Very interesting details you have observed, appreciate it for putting up.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/59829853

この記事へのトラックバック一覧です: 東京土産:

« 瓶ビール | トップページ | 食器洗い乾燥機② »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ