最近のトラックバック

« マトンでジンギスカン | トップページ | ヒノキ花粉 »

2014年4月 9日 (水)

長男の中学校入学式

長男の中学校への入学式に行きました。小学校の入学式は一大イベントですが、中学校ともなると単なる通過点の儀式の様相が濃いようなイメージを持っておりましたが、ビデオ撮影しているお父さんもいないわけではなく、たぶんお嬢さんの結婚式で使う素材集めなんでしょうね。

例によって国歌斉唱(歌声入り録音=参加者は誰も歌っていない)・校歌斉唱(同)のあと、担任の先生が新入生の名前を読み上げて、校長・PTA会長がしゃべって、在校生・新入生代表がしゃべり、それで終了。予定表はそこまでなんですが、新入生保護者代表がそのあと何かしゃべり、生活指導担当教員が簡潔に2分で済む内容を10分ほど冗長にしゃべり(どうも保護者が各教室に行くまでの時間稼ぎらしい)、やっと開放されました。

僕は中学1年のときは11クラス中の8組で、担任は教師暦2年目の女性の国語教員でしたが、長男は6クラス中の4組で、担任は若い女性の国語教員でした。なんとなく似てますね。

小学校は中級住宅地と古くからの地元の人々の住む地域が校区でしたが、中学校はさらに小金持ち(新しい小規模事業主)の住む新興住宅地が校区に加わりました。小学校の保護者層はおとなしめというか上品な人(会社員・古い商店主)が多かったのですが、中学校ではかなり派手な人もいて、ああ人(の職業や暮らし向き)は見た目ではっきりわかりやすいなあと思いました。と同時に、先生も大変だろうなあと気の毒になりました。子供は普通そうな人がそろっていて、大阪1人口が少ない市の山手の創立70年近い学校だから、そんな変わった人がいるわけはないのですが、少し安心しました。僕たちのころは、かなり荒んだ家庭(博打打のご家庭など)のお子さんたち(あまり出席はしませんでしたが)もいらっしゃいましたから。

« マトンでジンギスカン | トップページ | ヒノキ花粉 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/59438003

この記事へのトラックバック一覧です: 長男の中学校入学式:

« マトンでジンギスカン | トップページ | ヒノキ花粉 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ