最近のトラックバック

« 八尾市立屋内プール「しぶき」 | トップページ | 自動車運転時の靴 »

2011年6月21日 (火)

ほぼ10年ぶりに水泳をしてみました。

あまりにひ弱で病弱だった僕は、母親の勧めで幼稚園のときにスイミングスクールの短期コースに入り、小学生になってから1年ぐらい別のスイミングスクールに通いました。球技ができず、できるスポーツが水泳しかなかった僕は、中学校では水泳部に入りました。でも特訓が肌に合わないので、部活で泳いだのは3回(うち1回は試合)だけですが。

結婚してまもなく、当時体重が80kg以上あったのでダイエット目的で1回だけプールに行きました(そのときも高校の水泳の授業以来10年ぶり。でも1kmほど泳いだ)が、それ以降真面目に「水泳」をしたことはありませんでした。「プール代」というのがけっこう馬鹿にならないのもありますし、子供が水泳に興味があまりないのもありますし、自転車で運動がちゃんとできているというのもあります。

泳げないうちの子供たちへの「水泳特訓」のついでに、ちょっと泳いでみました。小学生のとき、スイミングスクールをやめた理由が「クロールがうまくできないから」という僕は、今でも平泳ぎのほうがタイムがいいという人なんですが、初心に帰ってクロールをしてみます。手の動きがよくわからないんですよね。当時は「何でできないんだ」とすぐ怒られて、だからイヤになったんですけど。

足を使わず、手の動きに集中して手だけで泳いでいるうちに、無呼吸で25m泳ぎきってしまいました。うーん、さすが肺活量が6000mlあった元水泳部ですね。でも、やっぱりクロールは苦手なので、平泳ぎに切り替え、今度は何m泳げるか確かめてみます。競泳ではないので、海で泳ぐのと同じく、顔を上げたまま(実はその方がしんどいのですが)ゆっくり泳ぎます。昔は1kmぐらい平気で泳げたのですが、とりあえず200mでやめました。泳ぎ方次第ですが、「500mは厳しいかな?」という感触です。準備運動をしていないのと、普段酒を飲みすぎているせいもありますが、足が冷えて吊るんですね。

水に浮くことすら怪しかったうちの子供たちですが、さすが子供。コツをつかんでとりあえず10m泳げるようになりました。次は息継ぎですね。

« 八尾市立屋内プール「しぶき」 | トップページ | 自動車運転時の靴 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/51995195

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ10年ぶりに水泳をしてみました。:

« 八尾市立屋内プール「しぶき」 | トップページ | 自動車運転時の靴 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ