最近のトラックバック

« 10月発売 新型FIT | トップページ | チキンラーメン ビッグカップ 太めん »

2010年9月11日 (土)

劇場版ポケットモンスター・ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク

市民会館などで映画を観たことはあっても、映画館で映画を観るのが初めてのうちの子供たちに、僕の父が「映画館に連れて行ってあげよう」というので行くことになりました。夏休みの延長で、子供の好きそうな映画はいくつかありましたが、上映時間の都合もあって、ポケモン映画に。

本編が始まって10分ぐらいで、もうなんだか話がよくわかりません。続き物の映画というか、ポケットモンスターのお約束というか、そういう前提条件や知識がない人をまったく切り捨てたような、ウルトラマンでいうと「ネクサス」みたいなので、20分ぐらいするともう寝てしまいました。子供たちは面白かったようです。

というような話を、仕事の合間に某メーカーの人と話していると、彼も子供を連れて行ったけど10分で寝てしまい、この夏最大の苦痛がそのことだったそうです。

僕たちが子供のころの子供向け映画は、連れてきてくれる大人(つまりスポンサー)にも楽しめるような工夫があったと思う(大人になった今見ても面白い)のですが、昨今はそういう視点が欠落しているのでしょうか? あるいは、ポケモンが、僕の好きではない任天堂関係だから?

« 10月発売 新型FIT | トップページ | チキンラーメン ビッグカップ 太めん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/49412417

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版ポケットモンスター・ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク:

« 10月発売 新型FIT | トップページ | チキンラーメン ビッグカップ 太めん »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ