最近のトラックバック

« ボディカラー | トップページ | パナレーサー・パセラコンパクト② »

2009年6月 8日 (月)

熱帯楽園倶楽部

アジアが舞台の映画ばかり続けて観ていますが、偶然です。タイ(だんだん東南へ進んでいます)で日本人観光客専門の「ささやかな」詐欺グループ(風間杜夫と萩原聖人)の仲間になった清水美砂が、ヤクザ相手に「本物の」詐欺をして大変なことになるという話。基本的にコメディ映画ですが、ちょっとドキドキハラハラのスリルとロマンスもあって、面白かったです。

清水美砂は昔から好きなのですが、今回もよかったです。演技どうこうじゃなくて、ああいう人が好きなんです。例えば困ったときの顔とか肩ががっちりした体格とか。話の展開も概ね自然でよかった。最後に無理があるような気もしますが、そういう映画じゃないからそれはそれで。

まあ「出る杭は打たれる」というか、あまり無理しないでそれなりにしておかないと大変なことになるという教訓もあって、教育のためにもなる映画ですね。そんな目的で観る人はいないでしょうが。

« ボディカラー | トップページ | パナレーサー・パセラコンパクト② »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/45261191

この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯楽園倶楽部:

« ボディカラー | トップページ | パナレーサー・パセラコンパクト② »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ