最近のトラックバック

« 牛乳瓶のフタ | トップページ | パトカーが速度違反で摘発?(産経新聞) »

2008年5月24日 (土)

ザラブ星人

ウルトラマンシリーズには怪獣も出ますが、宇宙人もよく出ます。怪獣はただ暴れるか単に迷惑なだけなので、個人的にはあまり面白いと思えませんが、宇宙人はたいてい地球を侵略しようとするいわゆるエイリアンで、たいてい会話があるし、ストーリーとしてより興味深いと思います。

4543112417169000 ザラブ星人は初代ウルトラマンに登場した、地球人にウルトラマンへの不信を扇動し、真の地球人の味方は自分であると偽妄させ、ウルトラマンを追い払ったうえで地球を侵略しようとした極悪宇宙人です。具体的には地球上に有害な霧を発生させたうえで、「私が取り除いてやろう」と霧を晴らし、自分の優れた能力を見せつけます。そしてフジ隊員に化けてウルトラマン(科学特捜隊のハヤタ隊員)に痺れ薬入りコーヒーを飲ませて監禁し、偽ウルトラマンに化けて街を破壊、ウルトラマンを人類の敵だと印象づけます。

胸から上はオリジナルですが、腹から下は「海底原人ラゴン」の再利用だそうです。「ザラブ」とは、Brother(ブラザー:兄弟)を逆から読んだもので、「われわれは地球人とは兄弟だ」と友好を強調したところからきているようです。

2006年の映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」で40年ぶりに再登場。神宮寺アヤ(演:いとうあいこ)に化けてメビウスに痺れ薬入りコーヒーを飲ませ、「バカね。油断しちゃあいけないって、先輩たちに注意されたんじゃなかったの?」と最高に洒落た(子供たちへの教育にもよい)台詞を発し、偽メビウスに化けて街を破壊する(本物を監禁はしなかった)という、往年のパターンが再現され、僕は身悶えして喜んでしまいました。

« 牛乳瓶のフタ | トップページ | パトカーが速度違反で摘発?(産経新聞) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221887/41234131

この記事へのトラックバック一覧です: ザラブ星人:

« 牛乳瓶のフタ | トップページ | パトカーが速度違反で摘発?(産経新聞) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ